6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロークバックマウンテン
2006年02月14日 (火) | 編集 |
B000BEZQ18.01.LZZZZZZZ.jpg

原題:Brokeback Mountain
主演:ヒース・レジャー
   ジェイク・ギレンホール

1963年、アメリカのワイオミング州 
ブロークバックマウンテンで、羊の放牧管理の仕事を得たイニス(ヒース)とジャック(ジェイク)
山での生活を共にして、友情を育みそれが次第に愛情へと変わっていく。

管理の仕事を終え、お互い別々の道を進む。
4年の歳月を経て、それぞれ家庭を持っていた2人が再開する。

再開してからの、2人の関係
心の葛藤
家族との関係
そして、結末は。。。

アカデミー賞8部門ノミネートのこの作品

大自然の風景、自然の厳しさを写したシーンは素晴らしかったし、
2人の青年のカウボーイ姿はなかなか堂に入っていた。
お互いが惹かれあっていく様、心の描写なんかも丁寧に描かれていたと思う。

それにしても、アカデミー賞って、こういう結末のストーリーが好きなのかなぁ。
ノミネート作品にしては、男同士の愛なんて賛否両論だと思うけど。

オーストラリア人の反応は・・・
シリアスなストーリーのはずが、結構笑いがこぼれていた。

それと言うのも、2人の行為が終わった直後、
まだみんなが息を呑みながら見ていた時、
「ぐへ~~~~~~!!」
と館内に響き渡るほどのゲップをかました、バカタリがいたから。

「ぐへ~~~~~!!」の後「エクスキューズミー」
それはないだろう・・・おじさん。
見ているみんな、失笑ですよ^^;

更に、4年ぶりに再会した2人。
家の陰にかくれ(たつもりで)、熱烈な再開のチュー。
それを目撃しちゃった、イニス(ヒース)の奥様。
この時も、みんな失笑してたなぁ・・・

そして更に、2人の行為が写るたびに、
「またかよ!」「もういいだろ!」ってな具合に、苦笑い。

こういう、シリアスなストーリー、オージーには理解できないのかも。
かく言う私にも、理解できない領域だったけど。
スポンサーサイト
テーマ:今日見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。