6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライヤー壊れる(プププ)
2006年02月02日 (木) | 編集 |
1年9ヶ月使用したドライヤー

ここ数週間確かに調子が悪かったんだよね。。。
それが、今朝とうとうぶっ壊れた!!(ゲラゲラ!!)

スイッチを入れると、カラカラカラ(←この時点でおかしい^^;)
バリン( ̄□ ̄;)!!←ネジと何かが外れた(らしい)

バリンって・・・( ̄▽ ̄;)
その後は、何やらやば~い臭いがしてきた。

それにしても、ドライヤーってそんなに豪快に壊れるもの?!(くすくす)

仕方ないから、買いに行って来ました^^;

取り合えず近くのBIG Wへ行き、ドライヤーを物色。

実は、「2年保障だったら交換してもらえるな。。。」なんて思ったけど、まさかドライヤーがそう簡単に壊れるなんて思っていなかった私はレシートを捨てていた( ̄▽ ̄;)
そして、今まで使っていたワケの分からないメーカーのドライヤー(でもこっちではこのメーカーのドライヤーが結構売ってる)を見てみると、1年保障

まあ、いっか。(←かなり適当^^;)

だけど、今回は2年保障のある『ヴィダルサスーン』のドライヤーにしてきましたよ!!

その、『ヴィダルサスーン』のドライヤー(←強調してる くすくす)
ダブル イオニック ドライヤーだとかで、イオン効果があるらしい。

大きいドライヤーは家で使うのには重いので、小さめを探していた私にはもってこいの大きさ^^
それに決めたのはいいんだけど・・・現品しかなかった( ̄▽ ̄;) !!

店員さんに聞いたら、ストックは無いから、現品で良ければディスカウントしてくれると言う。

でも。。。現品って壊れてる事多い気がして、ちょっと躊躇したんだけど、この商品が廃盤品じゃないことと、もし壊れたら交換してくれるということを確認してから、購入した。(←かなり用心深い)

ディスプレイされていたそのドライヤーの上にきちんと置かれていた箱の中には付属品もちゃんと入っていたのだけど、その箱と同じメーカーの別のドライヤーの箱の場所が入れ替わっていたことに私は気付いていた。←私が入れ替えたわけじゃないですよ!!←強調しとく

店員さんはその箱が置かれていた場所の値段を見て
「$29.99ね。どれくらいディスカウントできるか値段を聞いてくるわ」なんて言って、離れていった。

実は、このイオンドライヤー $39.99だったんだけど。。。

まあ、スキャンすれば分かる事だし・・・と思い待っていたら
「$23.00でいいわ」だって^^

ガッツポーズ!!(←心の中で)

2年以内に壊れれば、交換してもらえるわけだし、安いに越した事はない。ラッキ~~~♪
スポンサーサイト
テーマ:ほんとどうでもいいこと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。