6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新学期。。。そしてクラス分け
2006年01月24日 (火) | 編集 |
1月23日(月)クイーンズランドの公立学校は新学期が始まった。

我が家の娘たち、今年9歳になる長女は昨日から小学4年生。
今年6歳になる次女は1年生。
そう、日本より1年早く小学校が始まるんです。

日本の同級生たちはまだ幼稚園の年中さん。
まだまだあどけない次女も、小学校のユニフォームを着ると一人前に見えるから不思議^^;
20060124101145.jpg


新学期と言う事で、いつもより随分早めに家を出た。
クラス分けのリストを見て、2人を教室に送り届けて。。。
時間的には余裕だろう^^とタカをくくっていたら・・・

出遅れてるじゃん( ̄□ ̄;)!!
駐車場は満杯、近くの道路も路上駐車で一杯。
何とか車を停めて、クラス分け表が貼ってあるアンダーカバーエリアへ行った。

その時点で何度も携帯が鳴っていたけど、駐車場が見つからずに、出る余裕ナシ!!
やっと出てみると、長女の親友マレンダのママからだった。
なにやらアセっている。。。
ママ「今どこ?!」
私「駐車場がやっと見つかって、クラス分けを見るためにアンダーカバーエリアに着いたところで。。。」
ママ「見つけた!!今行くから!!」←相当アセってる^^;

近づいてきた彼女は、長女をサッサと連行していった。。。プププ
慌てて付いていった私。
だって、まだクラス分けの表の中から長女の名前を見つけるどころか、表が貼ってある場所さえ見つけていないんだもん。

教室は、2年生の時に使っていた所だった(この教室、エアコンが無いんだよね~)
マレンダのママが焦っていた理由は、席順が自由だから、早く取らないと他の子に座られちゃうから、なのだとか。
マレンダとブルックレンがどうしてもウチの娘と一緒に座りたいらしかった^^;
引き換え、ウチの長女、そういうところにあまりこだわりが無い(くすくす)
アクが無いから、結構誰とでも仲良くなれるし、誰と座っても構わないみたい(←不思議な子供だよな~)

長女にばかり時間を取っていられないので、担任の先生の顔も見ずに次女のクラス分けを見て、教室に送っていった。
20060124101200.jpg長女のクラス分け20060124101219.jpg次女のクラス分け


ハッキリ言って、お友達が同じクラスになったか確認する余裕さえ全くなかったので、教室に行って初めて、長女も次女も親友と同じクラスになれたことを確認できました^^;
20060124101234.jpg
リヤと同じクラスになれ、ハッピーな次女。

そんなこんなで慌しい朝を過ごしてきました^^;フ~
スポンサーサイト
テーマ:小学校入学準備
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。