6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば、学校関係
2012年05月12日 (土) | 編集 |
今月末、長女は京都奈良2泊3日の修学旅行があります。

クラス代表をしている関係で、旅行委員や、室長なども兼任していて、準備に忙しそうな彼女。
勿論、受験生ってことはどこかへ行っちゃってますが・・・

そこへ、都大会の初戦が修学旅行と重なったので、保護者会を・・・と招集がかかり、行ってきました。
娘を含めた選手たちの希望は、大会にでて、修学旅行は初日の夜から合流したいんだとか。
それに関わる諸経費や引率などの問題もあるので、保護者の意向を確認したいとのこと。

我が家としては、そうじゃなくても中学生にあるまじき(笑)贅沢旅行(たった2泊3日なのに、新幹線も普通料金で取ったとか、晩御飯は部屋食ですき焼きにしゃぶしゃぶとか、団体旅行に付き物の団体割引はどこへ?!な旅行)なのに、遅れて合流となると、その新幹線代は実費、さらに保護者の引率が必要となれば、一体いくらの出費になるのか、それに加え、責任ある立場にいるのに初日不参加って、どう考えても旅行に行くでしょ~って結論でしたが、まぁ、ウチだけ反対ってわけにもいかないので、他のご家庭の意見を聞いてから、それに合わせようとは思ってました。

娘の話だと、大会参加は必至かと思ったら、意外にも、どのご家庭も、旅行優先の様子。
しかも、テニス部の子たちは、結構クラス代表をやってる子が多く、責任ある立場の子たちばかり。最後の公式大会だから出場させてやりたい気持ちもあるが、旅行も中学最後。責任ある立場なのにそれを放っぽるわけにもいかない。
そんな感じで、結局女子は「2回戦までは2年生に託す」(←勝ち残れれば翌週の3回戦には出られる)もしくは、当日の雨に期待という結論。

さぁ、それまで雨乞いだ~~(笑)

男子の方は、親御さんのご理解があるようで、息子さんたちの希望を汲んで、大会参加→旅行に遅れて合流、となったようです。

それにしても、近頃の学校って、そんな選択を親に任せるのね~。
スポーツで推薦取りたい子もいたりするからみたいだけど。


そうそう、次女の小学校では、今年は卒対委員と、代表委員、兼任です(笑)
今年も小学校にしょっちゅう出没予定。
小学校最後だから、もうやりきってやる。
スポンサーサイト
テーマ:中学生のママ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/06/18(Mon) 22:04 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。