6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた、お久しブリ~フ(笑)
2011年11月18日 (金) | 編集 |
もう、いい加減にしろってくらい、毎度毎度、お久しぶりの登場です 

今年も残すところ、1ヶ月とちょっと。
早いな~~~

近頃は、PTAの仕事も大詰め(←ちっとも詰めちゃあいないけど、ぷぷぷ)
それなりに忙しく、毎週の如く学校へ・・・

ま、そんなつまらないことは置いといて、

先日、お台場の マダムタッソー(ワックスミュージアム)へ行ってまいりました。

マダムタッソー
マダムタッソー

久しぶりの、家族でのお出かけ♪
それも、当日思い立ったので、家を出たのはお昼過ぎ 
思ったよりもすいていて、1時間程並んで(それでも並ぶのが東京)入場。

オーストラリアのバカ高い物価が抜けきらない我が家、大人800円の入場料が意外に安く感じたりして・・・
ある意味、ラッキー?!(←バカ)

ワックスミュージアムって、前から行ってみたかったんだよね~
でも、ゴールドコーストにあったのは、なんだかインチキ臭かったし・・・(笑)
ハリウッドの本物が見たかったから、期間限定で開催している、お台場には、絶対行こうと思ってたのよ。

実際、入り口でお出迎えしてくれた、坂本龍一さん、まじ、本物そっくり!!!
期待して中に入ると・・・

よくできてる  ぐうの音も出ません(ぷっ)

ブラピとアンジー夫妻、並んでましたよ~
長身のお二人、アンジーに至っては、細いのに、おっぱい大きいし・・・(←当然、さわらせて頂きました)

ってか、ニコール・キッドマン、超キレイだった。
映画や雑誌で見るのと全く同じ。
本物をあれ程近くで見られるわけないんだから、思いっきり堪能してきましたよ♪
あちこち触って(笑)

このミュージアムのいいところって、お触り自由ってところ!
次女は、大島優子にぴったりくっついて写真撮ってたし、わたくしは、ジョニー・ディップと腕組んで2ショット(ぷっ)

DSCF1483_convert_20111118234644.jpg

DSCF1489_convert_20111118234826.jpg

しかも、所々に変装用の小道具が置いてあり、なりきって写真が撮れるって所が、遊び心あるな~


DSCF1495_convert_20111118234928.jpg

これは、我が家にとって、久しぶりの大ヒットでした。

みなさんもぜひ、行ってみてくださ~い 
スポンサーサイト
テーマ:おすすめ情報
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。