6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本だ・・・
2010年04月14日 (水) | 編集 |
楽しめてるかなぁ?>日本生活

日本へ帰国して、早10日が過ぎました。
空港に迎えに来ていたパパから、電話、ネット、テレビがまだつながっていないと聞き、いきなりガクッ
しなければならないことが山積みなのに、電話が使えないって!!
ど~したらいいわけ?! w(*θ*)wオーゥマイガァッ

翌日は、日曜。
私の両親が、孫の顔を見つつ、あれこれ持って、群馬から来てくれました。
車も無ければ、何も無い我が家。
早速、生活必需品を買いに、ニトリとLIVINへ連れてってもらい、あれこれ買い込み、何とか人の住めそうな空間ができたかな。
食料品もたくさん持ってきてくれたので、余裕が無く食まで気が回らなかった私には大助かりでした。

月曜は、いよいよ市役所と学校の手続き
何も知らない土地で、不安一杯の中、とにかく一つずつ問題を片付けていこう・・・
そんな矢先、いきなり朝からの雨  に出鼻を挫かれた私。
しかも、疲れが出たのか、パパが朝から寝込む始末。
電話も無いし、医者も知らない・・・ (>∩<)φ 困った

とにかく、携帯が最優先。
近くのauショップまで歩いて行き、携帯の契約。
欲しかった(←嵐がCMやってる機種)は在庫ゼロ。長女の欲しかったスライド式の機種は他店から取り寄せ。
でも、他のショップに行く余裕はないので、仕方なくキャンペーン中の機種を購入することにしたけど、よくよく考えてみたら、嵐は新規で37000円。
キャンペーン中の機種は新規で3000円。何、この違い!!
キャンペーン中って言ったって、そこはハイテク日本の携帯電話。
ペラッペラ(←大袈裟^^;)だし、私には到底使いこなせない機能満載♪
ってことで、これにして大正解だったのかも。
因みに、長女の機種は、新規で35000円!!高っ!! Σ ( ̄□ ̄;

後日談ですが、取り寄せてもらい、翌日に(←早っ!!さすが日本!!)取りに行ったら、未成年の長女の代わりに私がもう1台契約するので、何とかプランにしたら、新規で3000円になると聞き、我が耳を疑いながらも、彼女間違ってない?!と思いつつ、まあ、だまってよう・・・とか、デビルなこと考えながら契約。
本当に3000円だった 
当初の予定だと、携帯だけで7万円以上のはずが、それぞれそこそこ気に入った機種が手に入り合計6千円。
いい買い物ができた♪

話がそれたけど、市役所。
携帯の手続きに小1時間かかると言うので、その間に市役所へ行きました。
地図片手に、って言ったって片手に傘  で自転車乗ってるんだから、地図は雨よけのためにバックに被せたビニールの中。
途中、何度も地図を確認しながら、人に聞きながら、市役所到着。
外国からの転入なので、ちょっと時間はかかったものの、無事手続きも終わり、学校教育課にも行き、手続き書類を貰って家路へ・・・と思っていたところ、帰り道に次女の通う小学校があったので、電話もしてなくて失礼だとは思いつつ寄ってみることに。
門を磨いていたシルバーサービスのおばちゃんに、先生はいますか?と聞きながら、世間話もしつつ仲良くなってから(笑)、学校に入って、職員室まで案内をしてもらい、転入の旨を伝えると、前副校長、現校長先生が飛んできて、「待ってたんですよ~!!」と温かい歓迎を受けました。
転入の話は、前回の帰国で話してあったので、登校班の方からも連絡は来ていて、学校側も我が家の帰国を待っていた状態だったみたい。
話も済み、翌日はいよいよ次女の初登校。

ついでに、長女の通う予定の中学にも行ってきました。
こっちも、当然電話予約ナシ(だって、携帯まだだし・・・)
失礼とは思いつつ、学校に入り、話を伝えると、こっちも「待ってたんですよ~!!」と副校長先生。
学年主任の先生とも話し、不安なことなども伝えて、翌々日の入学式の説明を受けて帰ってきました。

ふ~っ ε=( ̄ε ̄;A))
やっと一段落か?!
スポンサーサイト
テーマ:暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。