6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盆と正月?!
2009年12月09日 (水) | 編集 |
いやぁ、暑い暑いŽè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒYŠ¾2
娘たちもスクールホリデーに入り、家で過ごす時間が増え、この暑さに文句ばかり言っております。

公立校は今週まで学校があるので、一足先にホリデーに入った娘たちですが、習い事はまだ終わっておりません。
昨日は、フィクスチャーのファイナル(決勝)でした。
今シーズン(約半年間)長女のチームは、2人の男の子の活躍もあって(←長女はちょっと?笑)首位を独走してきました。
先週のセミファイナルにも勝ち、昨日はいよいよファイナル。
いつも通りだったら、結構余裕なボーイズも、ちょっと緊張気味でした。
ダブルスは、いつも圧勝なのに、結構苦戦しながら、辛勝。
シングルスは、ボーイズは勝ったものの、長女はウィルと対戦。
ここのところ、ウィルには惨敗続きの長女。
全く期待していませんでしたが、ウィルの不調もあり(←そこかい!)長女優勢で試合は進み、とうとう数ヶ月ぶりにウィルに勝ちました~!!¢æ¢Ò
結果を見れば、長女のチームの圧勝で終わり、とうとう、悲願の優勝です。
長女、初トロフィーがもらえると大喜びƒs[ƒX

なんだかんだと言っても、長女のチームと言っているのは、チームのリーダーが長女だからで、当然、シングルスの対戦も、他チームのリーダーとの対戦なので、彼女がシングルスでなかなか勝てないのも仕方のないことなんだけど・・・
シーズンを通して、シングルスでは負け越していただけに、チームの優勝は、やっぱりボーイズが頑張ってくれたお陰かなぁ。。。と思ったりしてね。

何はともあれ、先日の卒業式でのアワード3つに続き、フィクスチャーでの優勝。
長女にとっては、盆と正月とクリスマスが一緒に来たくらいめでたいこと続き。

テニスの話題ついでに書いておくと、ブリスベンインターナショナル(テニストーナメント)のボールキッドのトレーニングも先週の日曜でとうとう終了。
後は、28日に集まり、ユニフォームを配布され、本番です。
プロの試合のボールパーソンって、緊張するんだろうなぁ・・・
それよりも、子供たちには、とても貴重な経験になること間違いなし。
おまけに、優秀な子男女1人ずつ、来年のオーストラリアオープン(メルボルンで開催)のボールパーソンをさせてもらえるという特典つき。
こんなところは、オーストラリアの懐の深さみたいなのを感じます。
スポンサーサイト
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。