6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西旅行記1
2009年10月14日 (水) | 編集 |
今回、日本へ行く前に、ジャパンレールパスを購入していきました。
これは、外国人または海外永住者向けに発売されている、JRのパスで、期間によって金額が違いますが、私の購入した7日間は、大人377豪ドル。
日本円だと、28300円で、これをその時の外貨レートで換算するので、取扱店によっても金額が違ったりします。
子供料金は、18900円(188ドル)でした。
このパスさえ持っていれば、新幹線(しかも指定席)が7日間乗り放題(のぞみは除く)。

これを持って、高校の修学旅行以来の、関西旅行へ行ってきました。

まず、高崎から東京を経由して、新大阪へ。
新大阪で2泊。
着いた日は、何も分からないので、なんばへ行ってみました。
ブラブラとあても無く、グランド花月とか見たり・・・
そして、2日目は、りえちゃんのご両親と待ち合わせして、姫路城へ連れて行ってもらいました。
姫路 (2)

姫路 (3)
天守閣からの景色
姫路
隣の好古園の庭
姫路 (1)
日本が誇る世界遺産の姫路城。
昭和の大改修の様子をテレビで見たことがあったので、城を支えている柱がどうしても見てみたかったので、じっくりと見てきました。
後は、どこのお城に行っても、こんな感じで上ったな~みたいな城内だったので、子供たちには、かなり退屈だったようですが、私としては子供たちに滅多にできない経験をさせてるぞ、くらいな気分でした(笑)

神戸の街も見てみたかったので、ちょこっと連れて行ってもらいました。
リエちゃんが若かりし頃よく遊んでいたらしい、モザイク
神戸

神戸 (1)
豪華客船が泊っていました。
神戸 (2)
横浜に似た雰囲気を持つ神戸。
日本にいた頃は、パパの会社の本社が神戸だったので、パパだけはこの町によく来ていたんです。
出張の度に、「連れてって~!!」と言っていたのに、結局叶わず。
でも、この旅で、神戸見たぞ~。

最後は、新神戸駅まで送ってもらい、オーストラリアでの再会を約束してお別れしました。
丸1日、私たち母娘を案内してくれたリエちゃんのパパとママ、お世話になり本当にありがとうございました。


3日目は、広島です。
スポンサーサイト
テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。