6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
agehaって・・・
2009年02月16日 (月) | 編集 |
今日は、リエちゃんとサーファーズの美容室へ行ってきました。
私は、カラーだけだったけど、とっても素敵に巻いてもらって、超ゴージャス系?!
リエちゃんに、「そのまま家に帰るの勿体無いね」とお褒めのコトバを頂いちゃいました(ぷぷっ)

美容室と言えば、日本の雑誌。
本日、私の座った所に置かれていた雑誌が、「ageha」
この雑誌、今、日本で一番熱いんだって?!
でも、表紙見ただけで、私向けじゃないだろ~ヾ(・ε・。)ォィォィ

「間違えてない?!」(笑)聞いてみたら、
「ネイルとか載ってるので、いいかな~と思って・・・」と美容師のTちゃんが言ってくれたので、好意を無にするのもなんなので、興味半分に見てみました。

表紙を開いて、いきなり、ドレス姿のギャル(←古っ!!笑)が10人くらい並んでた。
その次のページは、ギャルのドアップに、化粧方法を親切丁寧に説明。
同じ色のヘアに巻き毛、目の周り一周したぶっといアイライン、ごってり付いたまつ毛に、カラコン。
右と左のページの女の子、どっちを見ても同じに見えた私←終わってる・・・(ゲラゲラ)
名前が違うから勿論別人だっってことは分かっていたけど。

でも、ドレス姿のギャル10人は、同じ子?!違う子?! みたいな(爆)
一応、同じ子という結論に達してから、リエちゃんに確認(ぷぷっ)
リエちゃんも大爆笑 
「私もそう思った」だって。

内容は、どうやってキャバ嬢になっただとか、1日体験がどうとか。
今、日本の小学生の女の子の憧れの職業No2(だった?)がキャバ嬢だって聞いた時には、我が耳を疑ったと言うより、日本の将来大丈夫か?!などと、すっかりオバちゃんのご意見になってしまったけど、この雑誌を見て、憧れの職業のくだりは、本当なんだな・・・と再認識せざるを得なかったかも。

まあ、新鮮でしたよ、この雑誌。
私が一番興味を持ったのは、後半部分の広告ページ。
普段良く見るファッション系の雑誌だったら、エステの広告や、マイクロダイエット(笑)、通販化粧品などなど。
でも、アゲハの場合、カラーコンタクトやら、整形、ダイエット系だったら、『ガリヤセダイエット』←なんだそりゃ
ガリヤセって・・・
体験者のコメントが、「痩せすぎて親にやめろと言われました。もうすぐ30kg台です。」お~~~い!!大丈夫か~~~?!

広告を見ると、その雑誌のターゲット層がわかるよね。

因みに、『ガリヤセダイエット』リエちゃんにオススメしてみました(ぷぷっ)
効果が出たら、私もするわ~(笑)
スポンサーサイト
テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
りえちゃんママさんへ
日本の女の子って、本当にみんな同じに見えますよね。
でも、あの雑誌はりえちゃんと大笑いしながら読んでみました。
「りえちゃん、ガリヤセダイエット、試してみなよ~」と言ったら、じゃあ、うちのママに日本から送ってもらうように、ブログに書いといて!って言われました(笑)
なので、ママさん、リエちゃんからのリクエスト、伝えましたよ~。
2009/02/19(Thu) 09:41 | URL  | erizo@管理人 #7XDhzQU2[ 編集]
No title
痩せてる、綺麗 スタイルいいなのか?前から歩いてくる何人かのお嬢さん同じ化粧でヘアスタイルも同じ。もう少し太るといいのにと、思うのに、それでも、もっと痩せたいとか。ハァーとあきれる。みんな同じ顔に見える。ママだけかしら?ダイエット誰かさん成功したらと、あるけどママさんしなくていいです。いつもお世話になりありがとう。 
2009/02/17(Tue) 21:46 | URL  | 理恵のまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。