6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pop's Farewell Party
2009年02月07日 (土) | 編集 |
我が家の前に住んでいたスティーブ(おじいちゃん)が家を売って、早数ヶ月。
キャンピングカーで、オーストラリアを一周する予定で、今まで準備をしていましたが、とうとう今月の下旬に出発することになりました。

今日は、お隣のアリシアのお宅で、ポップ(おじいちゃんのことをこう呼びます)のお別れパーティがありました。
グランマが生きていた頃から、グランマにもポップにも大変お世話になった我が家。
ポップが家を売った時も寂しかったけど、いざクイーンズランドを離れる日が近づいてくると、更に寂しい気がします。

補習校が終わると、家に直行。
その足で、お隣へ出向きました。

今日のパーティは、ご近所さんばかりの、ごく内輪のパーティ。
来た人全員、同じストリートの住人(笑)

我が家の隣のスコット一家、一軒空いて、アリソンと、そのお隣さん。
合い向かいのモニカ、アリシアのお隣のジェニーと、そのお隣のルーとグロリア。
そして、ポップの家を買った、スーとご主人(←名前忘れた^^;)と娘ちゃんのリリー。

生前、グランマが、ご近所を招いてはパーティをしてくれたので、その名残で、我が家のご近所さんは、皆仲良しなのです。

大人は、お得意のバブリーズ。
アリシアが私たちに用意していてくれたシャンパンは、Ameliという、甘口のもので、とっても美味しかったです♪

子供たちは、アリシアの庭のスパでエンジョイ。
お向かいのリリーとウチの次女は、1歳違いで、年が近いせいか、気が合ったらしく、今度遊ぶ約束をしてました。
お向かいに引っ越してきた一家とキチンと話をしたのは、今回が初めてでしたが、とっても感じのいい人たちでした。

パーティは楽しかったけど、ポップがいなくなっちゃうのは寂しいなぁ。。。
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。