6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベスト8
2008年10月01日 (水) | 編集 |
今週は、月・火・水に、GCでテニストーナメントでした。
GCのテイラー・バーンシリーズの最後の大会。
ホリデー中3日を使っているので、いつもの大会よりも、時間的にゆったりとしてました。

U11(11歳以下)Girlsは、エントリーもそれ程多くないので(って言うか、女の子のエントリーはどの年齢も男の子ほど多くない)、初戦勝てば、クォーターファイナル(準々決勝)。

長女の対戦相手は、オリビアという左利きの女の子。
試合慣れもしているし、今大会ではシード6番目だったので、そこそこ手ごわい相手。
先週のプライベートレッスンで、コーチとじっくり話もして、なんとなく吹っ切れた感じの長女。
スランプも見事脱出したらしく(ぷぷっ)、のびのびとプレーしてました。

そして、トーナメントに出場を始めて、初のメインドローでの勝利 (*^д^)ノ。★・:祝:♪+゚・,。・:
ゲームスコアは、6-4、6-4。
敗者復活戦での勝利はあったけど、メインの方では初めて。

「今年最後の大会だろうから、後悔しないように、思い切ってやってこい!」と、試合前に言っただけ。
本人もそれで、のびのびできたみたい。
と言うより、今まで、私が多大なプレッシャーを与えすぎていたのかも?!☆\[~_~*]

次の試合(準々決勝)は、2日目の朝7時半 Σ(`□`)!!ェエエ工
朝5時起きで、ゴールドコーストまで行きました。

相手は、マリーナ。
マイアミでの大会の敗者復活のセミファイナル(準決勝)であたり、ボロ負けした苦い経験あり。
あの時は、強風で長女がボロボロだったせいかもしれないと思ったけど、
今回対戦して、やっぱり彼女は強かった。。。
完敗でした。

でも、思ったよりすっきりした表情の長女。
自分のテニスができて、それで負けたので仕方ないと思ったようです。

あっという間に試合が終わり、時間はまだ8時半(ぷぷっ)
ダブルスの試合(2時半)まで6時間もあるので、超面倒だったけど、一旦家まで帰りました。

ダブルスの試合は、そこそこ頑張っていたけど、パートナーの体調があまり良くなく、結果は負けでしたが、本人たちはシングルスの時のプレッシャーも無く、とっても楽しそうにテニスをしていたので、それで十分。

ゴールドコースト往復2回。
200km走行し、と~っても疲れた1日がやっと終わりました。



スポンサーサイト
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
きくちゃんへ
いつもコメントありがとう!
ここのところ上達してきたな~と思ってたら、数週間スランプ。
才能ないんじゃない?!なんて言ってしまって、可哀そうなことしったなぁ・・・と思ってたの。
でも、初めて彼女らしいテニスができて、本人も自信がついたみたいです。
応援ありがとう。
2008/10/02(Thu) 13:32 | URL  | erizo@管理人 #7XDhzQU2[ 編集]
 光ちゃん頑張っててえらいね!彼女へのサポートを惜しまない真澄さんも素晴らしいっていつも思います。見習いたいよ。応援してるね。
2008/10/01(Wed) 22:30 | URL  | きく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。