6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恒例!日本人会バザー
2008年08月04日 (月) | 編集 |
土曜(2日)は、補習校の終了と同時に、日本人会バザーが開催されました。

補習校に子供たちを通わせる父兄は、皆日本人会の会員になるきまりなので、日本人会主催のバザーは、当然、補習校の父兄総動員。

我が家は、娘たちを送ってから、バザー会場の体育館へ出向き、
私は、おにぎり作り。
パパは、餅つき。

おにぎりは、5人で300個以上握りました!!
所要時間、2時間半。。。ε=(-ω―;)フーッ
左腕が筋肉痛になったヾ(≧▼≦*)

腹ごしらえをして、開場。

前日の晩、試行錯誤しながら、小豆を煮て、赤飯の仕込みをした甲斐があり、
せいろで蒸したお赤飯も大好評だったし、一生懸命握ったおにぎりも、飛ぶように売れてました。

外をブラブラしながら、
子供たちが、餅つき体験で、餅つきをできるというので、見に行ったら、
今度は、ついた餅にきな粉をつける係りを頼まれ、そこでもお手伝い。

長女は、餅つきの時以外は、友達とずっとあちこち回っていて、全然戻ってこなかったけど、
次女は、私の隣に付きっ切り。
目的は、(* ̄▽ ̄)ニヤリ

私の隣で、「ママ、きな粉の餅が食べたい。今度は、あんこ。今度は海苔がついてるヤツ。。。」お~い!!
ちょこちょこ次女の口に放り込みつつ、お手伝い。

この餅、大好評で、本来は作ったものを体育館に運んで、そこで販売の予定だったのだけど、
作っている横で、「買えますか?」と聞いてくる人がたくさんいたものだから、実演販売さながらに、売ることになり、見る間に、餅を求めて大行列。

じゅんさんファミリーがバザーに来てくれ、さよこさんが餅の列に並んでいたのに気付いても、ただのお手伝いの私には、何もしてあげることができませんでした。
でも、久しぶりに会った、ご夫婦の赤ちゃんのタラちゃん、大きくなって、可愛かった^^
えりかちゃんもすっかりお姉さんになってました。

朝から立ちっぱなしの1日が終わり、家に着いた頃にはもうぐったり。
今年の補習校一大イベントもようやく終了。
後は、運動会か・・・

スポンサーサイト
テーマ:主婦のブログ日記
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。