6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休み中も・・・
2008年04月09日 (水) | 編集 |
スクールホリデー中は、習い事も全部休みのオーストラリア。
当然、テニスのレッスンもお休み。

たった1週間のホリデーでも、全くテニスをしないと、途端になまってくる、中途半端な技術を持った子供たちなので、ジェスのママのマーガレットが、練習をオーガナイズしてくれました。

朝からぐずついた天気でしたが、予定の9時半近くには、雨も止み、晴れ間が差してきたので、予定通りテニスコート集合。
金曜に一緒にレッスンをしている、ウチの長女、ジェス、7歳の男の子ウィル、双子のキミーとケイティ、それにジェスの弟のジョシュアの6人で、それぞれダブルスをしたり、シングルスをしたり。

私は、11時にドクターの予約があったため、長女を残してサーファーズに向かいました。

午後3時近くに、マーガレットの家に行くと、近所の子供たちも一緒に、楽しそうに長女が遊んでいました。
お宅に行けば、定番なのが・・・お茶タイム(ぷぷっ)

図々しくもあがりこみ、お茶をしながらマーガレットとおしゃべり。
テニスのことや、お互いの近況などなど。
テニスクラブのことは、あまり知らない私には、マーガレットからの情報がとても役立つ(笑)
マーガレットは、竹を割ったような、さっぱりした人で、ハッキリ物を言うけど、嫌味の無い、とても面倒見のいい人で、付き合いやすい。

ジェスもウチの長女も、どちらかと言うと、おとなしくて、マナーのなっていない子とは仲良くなりたがらないタイプなので、お互い気が合うらしく、それをマーガレットもよく知っているだけに、ウチの長女にはとてもよくしてくれるのです。

今日は、テニスもたくさんして、ジェスの家で散々遊んで、長女にはとても楽しい1日になったようです。
スポンサーサイト
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。