6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sculp Festival
2007年09月24日 (月) | 編集 |
カランビンで行われていたSculpture Festivalへ、澄子さんファミリーと行ってきた。

様々な作品が、ビーチ通り沿いに飾ってあり、触っても全然Okで、子供たちは大喜び。

作品No.1のアンモナイトはメタルでできていて、圧巻。
20070924193557.jpg 20070924193627.jpg
遠くに見えるのが、カランビンで有名なロック(名前忘れちゃった)

20070924193653.jpg 20070924193815.jpg
何かに囚われない、自由な作品ばかり

20070924193741.jpg 20070924193948.jpg
右が、澄子さんのお宅にあるティキのアーティストさんの作品

当日のメインは、夜6時半からの、ランタンパレードだったので、
それまでの間、澄子さんの友達の由美さん宅で、時間を過ごさせていただきました。
マイアミビーチにある、ホリデーユニットなので、大人も子供もすっかりホリデー気分♪
温水プールで子供たちは大はしゃぎ
20070924194036.jpg

そして、メインのランタンパレードへ
20070924194206.jpg 20070924195049.jpg

本当は、昼の、ランタン製作に参加して、オリジナルランタンを作る予定だったのだけど、前日のうちに製作用のランタンが売切れてしまったとかで、当日の昼に販売用のランタンだけ購入し、パレードに参加。
子供たちの分を、各10ドルで購入したのだけど、作っただけでパレードに参加しなかった人たちのランタンが山ほど余っていて、大人も余っていたランタンを持って、パレードに参加しました。

パレードは、スピリチュアルな感じで、とても幻想的でした。
外から、お客さんとして見るのではなく、参加できたってことが、いい思い出になりました。

澄子さん、色々ありがとうございました。

スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。