6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Book Fair
2007年09月06日 (木) | 編集 |
今日は、子供たちの通う小学校で、Book Fairと称するパレードの日。

生徒は、自分の好きな本の登場人物になって、学校に行くという、
所謂、仮装パレードのようなもの。

今週に入って、長女にその話を聞き、
「そんなこと急に言われたって、衣装なんて無いよ!」
「制服で行っちゃダメなの?」なんて、全然積極的じゃない、相変わらず面倒臭がりの私。

昨日になって、名案が閃きました!!
それは・・・『テニスウェア』(≧◇≦)ノ彡☆
これなら、持ってる!!(笑)

「何か、テニスの本とかないの?」(byわたくし)
本じゃなくて、衣装が先( ̄ε ̄;)

ま、そんな名案も虚しく、長女は、本日熱を出して、欠席。

次女の方は、我が家に何年もある、ハロウィン衣装の魔女で、
『ハリーポッターの、ハーマイオニー』だそうです(≧ー≦)
witch.jpg

みんな、どんな衣装で来るのか、見ていたら・・・
次女のクラスメートの女の子は、ほとんどプリンセス系。
男の子は、パイレーツだったり、スパイダーマン(爆!!)だったり。

変り種は、ネッドケリーの、ブリキの鎧&マスク(←なかなか、やるな~)

上の学年になると、自分の服を、上手く組み合わせて、それなりの格好をしてきてた。
お母さんの赤いフード付きカーデガンを頭から被って、
赤頭巾ちゃん風の子もいました(* ̄m ̄)

オージーすげえ!!

って言うか、子供の頃から、こんなことをやってきていれば、
普通に、仮装用の衣装なんかも、用意してあるのかも・・・

急に言われて、あたふたしてるのは、日本人の私くらいなのかも。
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。