6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新学期スタート
2007年07月10日 (火) | 編集 |
20070710173654.jpg
今日から、新しい学校生活がスタートです。

朝から、緊張気味の娘たち。
早めに学校へ行き、担任の先生を紹介してもらい、それぞれのクラスを見てきました。

まず、初めにやってきた次女の担任の先生と一緒に、2年生のクラスへ。
1月に、ウチの娘たちの通っていた公立校から、転校してきたという女の子の隣の席にしてもらい、何かと次女を助けてもらえるよう、先生が気を利かせてくれました(^ー^)y

そうこうしているうちに、長女が教頭先生とやってきたので、次女を残し、上の階の5年生のクラスへ。
クラスでは、担任の先生が、長女の机を拭いてました(*≧m≦*)

どっちの先生も、なかなか感じがよく、
第一関門クリア!!って感じ?!(笑)

長女の担任の先生が、集会の為に外に連れて行ってくれたのだけど、あちこちで捕まって、立ち話┓(;´_`)┏〃ヤレヤレ…

その間に、長女のクラスメートらしき女の子が、長女に声をかけてくれ、並ぶ場所まで連れてってくれました。

私は、先生の立ち話中に紹介された、長女のクラスメートのお母さんとちょこっと話をしたところ、日本人の転校生が来ることを楽しみにしていたと聞き、ちょっと嬉しくなりました♪

朝の感じでは、どの先生も、生徒も、キチンとしている印象を受けました。

午後、娘たちを迎えに行くと、嬉しそうな顔で出てきた2人。
長女は、4~5人友達ができ、とても楽しかったと話してくれ、
友達作りが苦手な次女も、6人も友達ができた!!と、嬉しそうに話してくれました。

転校初日は、彼女たちにとって、とてもハッピーだったようで、ひとまず安心。
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。