6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パパ、fishingへ行く
2007年04月06日 (金) | 編集 |
今朝、ご近所のピーターに誘われて、
Fishingへ行った、ウチの主人。
20070406122954.jpg 20070406123009.jpg
場所は、キャベッジツリーポイントから、ボートで海へ。

ピーターが、ティンボートと言う、小ぶりなボートを借りたとのことで、
お誘いを受けました(←昨晩^^;)

朝6時出発して、お昼には戻ってきたのですが、
今まで、どこに行っても、食べられる魚を釣れることが無かった我が家。
今日は、2匹も食べられる魚をゲットしてきました。

ヒラメとTailor(テイラー)という、オーストラリアの天然魚(だとか)の2匹。
見事、本日の晩御飯ゲットです(笑)
fishing.jpg
海男?おっさんピーター(爆)
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
cherryさんへ
大漁?!(わはは!!)
釣りには、ラブラドールやスピットへ何度も行ったのですが、晩御飯のおかずになるような魚が釣れたことがなかったので、もう釣りはこりごり。。。
近頃は、主人のお誘いに、子供たちもいい返事をしなくなってました^^;
でも、ボートでの釣りは、岸からの釣りとは違い、釣れるということがわかりました。
2007/04/10(Tue) 20:05 | URL  | erizo@管理人 #-[ 編集]
キャベッジトゥリーポイント
懐かしい。
いいところですよね。時々行ってました。のんびりでき、今度、ボート借りて沖に出ようね、って言ってたんだけど、ケンズに引っ越して、夢になっちゃった。
erizoさんは行かなかったんですか?
でも2匹,大漁!!
2007/04/09(Mon) 08:48 | URL  | cherry #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。