6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女のテニス
2007年03月24日 (土) | 編集 |
補習校が先週で終了。
今週、来週と、土曜が休みになった長女。

早速、待ちに待った(?)土曜日のテニス「フィクスチャー」に参加です。

フィクスチャーは、普段のレッスンと違い、
コーチが付くことは無く、
子供たちで、シングルスやダブルスを試合形式でします。

とは言っても、監督者が誰もいないのでは、
混乱を招く。。。( ̄∀ ̄;) 

コーチの一人がペアやグループを作り、
誰々は、誰々とシングルスを・・・
誰々と誰々、誰々と誰々が組んで、ダブルス・・・
誰々は、スコア付け・・・
誰々は、ボールボーイ・・・
こんな感じで、上手く取り仕切ってました。

初めて参加した長女でしたが、
コーチが仲良しのジェスに長女をリードしてくれるように頼んでくれてました。
ウォームアップから始まり、
1対1での打ち合いの後、スコア付け、ダブルスの試合、シングルスの試合と、結構ハードに初日を終えました。

ダブルスの試合では、大きい男の子とペアだったので、
ちょっと心配でしたが、
彼が上手く長女に指示を出していたのをみて、一安心(*^▽^*)
長女のサーブの番の時は、
「サーブが入らなくて、相手に迷惑をかけたらどうしよう。。。」なんて、
こっちがハラハラしてましたが、
当の本人は結構冷静に、サーブも決めてました(笑)

とっても楽しい数時間だったようです。

今日の練習を見て、本当はずっと続けさせてあげたいけど、
補習校を辞めさせるつもりは無いので、
こっちで育つ日本人の子供たち同様、
スポーツを犠牲にしていくしかないんだな。。。と思ってます。
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。