6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私立の小学校
2007年03月03日 (土) | 編集 |
今年に入って、子供たちの通う小学校に不満が募ってきたことは、以前書きましたが、
その後、実は、家から車で10分くらいの距離にある、
私立の小学校の面接を受けてきたのです。

ウチから通える(であろう)距離にある私立の小学校でも、
面接を受けた小学校は、カソリック系なので、
授業料は他の私立と比べても、格安(゚∇^*)

カソリックスクールといっても、別に、改宗しろとは言われない(*≧m≦*)ププッ

面接をしてくれた、校長先生2人(なんで2人もいるんだろう?!)とも、
とても感じのいい先生でした。
話の様子からも、公立の学校よりも、キメの細かい教育をしてくれそう。

そして、1週間後には、小学校の方から連絡があり、
長女はすぐにでも入れるけど、
次女の学年は空きが無い為、7月まで待たなければならないと、言われました。
2人を別の学校に送るのは、面倒なので、次女のタイミングに合わせて、2人を私立の小学校に移すことにしました。

でも。。。
あれから、長女の新しい担任になった先生は、
結構、厳しくて、宿題もどっさり出してくれることが判明。
次女の担任も、厳しくて、宿題どっさり。

この状況に結構満足なので、
焦って私立の面接なんて受ける必要なかったかなぁ?(笑)
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
Hirominさんへお返事
全然気付いていなくて、コメントのお返事が遅くなってしまい、すみません。
夏休みを利用して、ブリスベンへリサーチにいたしたんですね!!
知り合いのいない場所で生活を始めるのは、とても不安だと思います。
The Gap周辺には知り合いもいますので、
何かお役に立てることがあったら仰ってください。
多少のお力にはなれると思います。
2007/09/20(Thu) 16:30 | URL  | erizo@管理人 #-[ 編集]
はじめまして。ブリスベンへ行ってきました。
はじめまして。
8月25日から1週間ブリスベンに11歳の息子と二人で行ってきました。Riverfireも9月1日の最後の夜しっかり見てきました。v-46v-42
The Gapにあるカトリック系私立小学校に一週間体験入学させてもらい、一旦日本に戻ってきました。4学期から正式に入学できると校長先生に言われたので、私もブリスベン暮らしを始めるかもしれないのです。ブリスベンには家族も知り合いもいないので、その際はいろいろ教えてくださいね。
1991年から年間シドニーに住んでいたのでそちらに友人も沢山いるのですが、何しろ学費も住居費も15年前の何倍にもなっていて、私立の学費は軒並み年間2万ドルはします。
ですので、こちらの夏休みを使って全く知り合いもいないヌーサやブリスベンまでリサーチに行ってきたというわけです。
早くオーストラリアに戻らないと永住権が更新できなくなってしまうので、とりあえず私と11歳の次男だけ先に今年中に戻る計画です。学校だけは何とか決めてきましたが、母子二人で何処に住むかなどこれからさがさなくてはなりません。
英語の全くできない次男は、日本語の話せる知り合いの多いシドニーのほうがいいと、ブリスベンに難色を示していますのので、まだ説得しなければなりません。こんな状況ですが、これからよろしくおねがいします。
2007/09/06(Thu) 11:08 | URL  | Hiromin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。