6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タックショップのボランティア
2007年02月19日 (月) | 編集 |
始めたんですよ~!!

小学校のタックショップ(売店)のお手伝いを。

先週の月曜に始めて、今日が2回目。

子供がこっちの学校に入ってから、
ず~っと、したいとは思っていたんだけど、
自分の英語力を考えて、躊躇し続けていました( ̄∀ ̄*)

昨年は仕事を始めて、そんなことを考える余裕も無かったけど、
その代償として、子供の学校のことはすっかり疎かになってました。

今年は、年度始めに長女のクラスのごたごたがあったので、
これを機に、ぜひ情報集め&お母さんたちとの交流を深めよう!!と、お手伝いを決意しました(*≧m≦*)ププッ

お手伝いと言っても、
『窓口でお子チャマ相手の接客は無理だろう( ̄ε ̄;)』
と思っていたので、せめて裏方でも。。。と考えていました。

ところが!!

甘かった。。。( ̄□ ̄;)!!

そうじゃなくても、人手不足のタックショップ。
休み時間になったら、もう既に、私のために窓口が空けられていました(*≧m≦*)ププッ

しかも、ど真ん中の一番忙しい所!!(爆)

「ええ~~~~っ!!!」と思ってたけど、
適当に、物の値段を聞いて、ぶっつけでお子チャマの接客。

結構できるじゃん!!プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

しかも、子供たち、超かわいい~~^^

20セント持ってきて、
「これで何が買える?」なんていう一年生や、
お金が足りなくて、
「すぐ持ってくる~~~!!」って走り去っていく男の子。
テレながら、
「マミ~!!」と言って列に並んでいる娘たち。

楽しいですよ♪ 
オーストラリアに来て初めてのボランティアワーク。
スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
タックショップ
私もそのお手伝いしたいと思っているうちに、娘が卒業しちゃった。
子供たち可愛いですよね。
英語の勉強にもなるし、子供達の学校の様子もわかるし、一石二鳥ですね。
頑張って!
2007/02/25(Sun) 16:17 | URL  | cherry #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。