6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作りまんじゅう
2006年10月18日 (水) | 編集 |
ムショウに和菓子が食べたくなる時ってわかる?
でも、そう簡単に食べられないのが、海外生活の辛いところ(←大袈裟(^m^)y)
だから、作っちゃいました~~~パチパチパチ
20061018103751.jpg
どう?( ̄¬ ̄)じゅるっ

この『本格黒糖まんじゅう』(命名;わたくし)
材料も家にあるもので出来るし、と~っても簡単。

☆材料(12個分)☆
水・・・60cc
黒砂糖・・・100g
あんこ・・・250g
薄力粉・・・150g
重曹・・・小さじ1
片栗粉・・・適宣

☆作り方☆
1、クッキングシートを5cm角に切る。
2、塊の黒砂糖は刻み、鍋に入れ、水を加え、中火で煮溶かし、冷ます。
3、あんを12等分する。
4、ボウルに薄力粉と重曹をふるい合わせる。2の黒砂糖液を加え、なめらかになるまで混ぜる。
5、手に片栗粉をつけながら、3のあんを4の生地で包みながら丸める。
6、蒸し器を火にかけ、湯気が立ったら、1のシートに5のまんじゅうを乗せて蒸し器に並べいれ、10~20分蒸す。

黒砂糖の代わりに、ブラウンシュガーを使いました。
これって、同じ?(゚_。)(。_゚)?
生地は12等分にすると均等な大きさになるんだけど、
めんどっちいので、適当。
だから、蒸す時間もまちまちなのです☆\( ̄∀ ̄*)オイ!

固くなったら、電子レンジでチンすれば、
ホカホカのおまんじゅうに戻ります(^―^)y


ついでに載せるのも何ですが。。。
nail.jpg
3Dのフラワーが上手に出来たので♪
スポンサーサイト
テーマ:☆家事☆
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
sukiさんへ
わ~!コメントありがとうございます!!
腕が上がったなんて。。。お恥ずかしい。
sukiさんのように、『3度の飯よりネイルが好き』(←dengon net見ました^^)になるよう、頑張って練習しないと。
2006/10/20(Fri) 16:06 | URL  | erizo #-[ 編集]
ごまさんへ
あんこは日本から送ってもらったものです(^―^)y
こっちでも買えるのかもしれませんが、私は敢えて探したことがありません。
しかも、我が家も相当な田舎でして、ちょっとその辺で日本食が手に入るような場所ではないんです^^;
以前、一度だけお赤飯を炊く時に、小豆を多く煮すぎて、余った物をあんこにしたことがありますが、あまりにも時間がかかったのと、イマイチだったので、もう二度と作ることはないと思います(笑)

ネイル、褒めてくださってありがとう~^^
2006/10/20(Fri) 16:04 | URL  | erizo #-[ 編集]
こんばんはぁ~お久しぶりです。

ネイル 腕が上がりましたね~
3Dのお花 うまいっす!!^^
かわいい小花ちゃんとブルーのホロ 夏らしいネイルですね!
2006/10/19(Thu) 20:09 | URL  | suki #-[ 編集]
おいしそう。
こんばんは。
おいしそ~!!
つやつやのお饅頭が出来上がりましたね^^
Erizoさんがお住まいの地域ではあんこが簡単に手に入るところなのかしら。
羨ましいぃぃぃぃ。
あんこくらい自分で作りなさいと怒られそうですが、忍耐力の無い私はぱっとできるものでないとやる前から挫折です(--ヾ

お花かわいいですね^^
これから気温の上がる季節にぴったりな色合いですね。
2006/10/18(Wed) 12:06 | URL  | ごま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。