6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポーツディです
2006年06月07日 (水) | 編集 |
昨日、今日、明日と3日間、
娘たちの小学校では、スポーツディが開催されてます。

3日間・・・長っ!!

初日の昨日は、ジュニアスポーツディ。
1年生~3年生の徒競走のみ(くすくす)

今日、明日はシニアスポーツディ。
4年生~7年生の各競技と、ファイナル(決勝)です。

1年生と4年生を娘に持つ私は、
昨日も今日も学校に繰り出しました^^;
そして・・・明日も(トホホ)

長女は、自分のハウスの為に、
全種目に出ると息巻いています(プププ)

因みに、ウチの長女、次女の属するハウスは、Freeman

他に、PerkinsHendyWilsonと言うハウスがあります。
色分けは、それぞれの名前の色です。
20060607211900.jpg 20060607211917.jpg

ハウスとは・・・
ハリーポッターで言う、組み分けってやつです。
普段授業をしている『クラス』とは全くの別物で、
この『ハウス』は入学してから卒業するまで変わることはありません。
更に、兄弟姉妹がいれば、自動的に同じハウスに入れられます。

さすが、オーストラリアらしいと言えばらしいのですが、
徒競走以外で、出る種目は自分で決められるらしいのです。

4年生の長女が出なければならないのは、80m走。
それ以外の、800m走、200m走、走り幅跳び、ハイジャンプ、玉投げ(砲丸投げっぽいやつ)は出たい人のみ。
その、全てに長女は出るらしい。。。がんばれ!

彼女曰く、「ハウスのため」なんだそうです。
それ程運動神経いい方じゃないんだけどね。。。(くすくす)

今日、見ていて思ったのは、
「800mを制した子は、ほぼ全ての競技を制してる」です。

長女の属するフリーメンのハウスキャプテンは、
正に、ハウスのホープ!!
800m走でダントツの1位を取り、200m走でも1位で決勝進出を決めたとか。

次女の友達、ブライディのお兄ちゃんも、
何年生だか忘れちゃったけど、
やはり、800m走1位のリボンを付け、200m走1位のシールも付けてたし。。。

おデブちゃんの多いオーストラリア、
運動神経も両極端に分かれてます(ゲラゲラ!!)

20060607211938.jpg 20060607211953.jpg
次女たちの徒競走後にやった、アクティビティの様子


20060607212018.jpg
長女の走り幅跳び待ちの図
こんな感じで、髪の毛までカラーにしてくる子がたくさん。
スポンサーサイト
テーマ:学校での出来事
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。