6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご近所さん
2006年06月02日 (金) | 編集 |
ラッキーなことに、我が家の周りには、親切な人たちばかりです。

一番お世話になっているのは、何と言っても、お向かいのグランマポップ(こっちでは、おじいちゃんを親しみを込めてそう呼びます)。
まるで、子供たちの本当のおじいちゃん、おばあちゃんのようです。

そして、グランマのお隣住む、モニカピーターご夫妻。
この夫婦の子供、レネイは、まるで天使のような美人さん^^
20060602205324.jpg 20060602205314.jpg

かわいいでしょ?!

モニカは、娘たちの通う小学校の先生。
今は、育児休暇中だけどね。
そして、ピーターは、超面白いオッサン(←私より年下だけど・・・ゲラゲラ!!)
いっつも、ジョークばかり言って、彼の英語はスラングだらけ。
ウチの子供たちに、常にキチンとしたマナーの英語を教えるグランマでさえ、
彼のジョークの面白さに、スラングは多めに見てるほど。。。

更に、我が家の両隣も、これまたいい人たちで、
オーストラリアに来て、ココに住むことに決めたことは、
我が家の初めてのチョイスとしては、大成功だったとつくづく思います。


実は、今日、子供たちのお迎えに行く途中、
オカマをほられました^^;
追突してきたのは、若いお兄ちゃん。

とりあえず、車を停めて、彼の免許証を見せてもらいながら、
自動車保険の会社名や、住所を聞くと、
全ての質問に、
「分からない。。。」と言う。

持っている免許証はニュージーランドのものだし、
今日のフライトで帰るから、時間が無いとか、

「コイツ、私のことバカにしてんのか?!」(←ちょっとキレ気味)

まあ、落ち着いて、落ち着いて(←自分に言い聞かす)

相手がオージーで、この辺に住んでて、保険会社もわかれば、
事は簡単に済んだけど、
全てが曖昧で、車も自分のじゃないと言う。

困った私は、まず、子供のお迎えの時間もあったので、
大急ぎで、ドリーン(長女の親友のママ)に電話して、
彼女にも用事があったにも拘らず、子供のお迎えをお願いした。

更に、できたら、事故現場まで来て欲しいとお願いもした(←図々しい)

彼女、知人の男性を連れて、駆けつけてくれましたよ。
結局、私がゲットした程度の情報しか彼からは得られなかったけど、
車のナンバープレートさえチェックしておけば、
後は、保険会社が調査して、事後処理もしてくれるとのことでした。

その後、お向かいのポップにもお願いして、
一緒に警察まで行ってもらいました。

みんなを巻き込んでの大騒動(?!)

当の本人(わたくし)は、
実は、交通事故には慣れっこで、
英語さえ問題なければ、
事情の違うオーストラリアでも、すべき事はキチンとできたりするんです(くすくす)

だって・・・
私の交通事故暦と言ったら、
3歳の時に、車に撥ねられ、左足骨折。
高校生の時に、自転車に乗っていて、車に撥ねられ、チャリは廃車(?)。
それも、2回。
そして、オーストラリアに来て、オカマほられたのも、実は2度目。

全~部、貰い事故です。

こればっかりは、気をつけても防ぎようの無いものでしょ?!
でも・・・
日本に帰ったら、お払いに行こう。


スポンサーサイト
テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
みかちゃん、コメントありがとう。
怪我はありませんよ~!!
むち打ち症状も今の所出てこないし。
緊急事態で落ち着いてた?!
今回ばかりは、相手が相手だったので、さすがに途方に暮れちゃって、友達にヘルプを頼んだよ。
今日、その友達にお礼を言ったら、「よくやったよ」と言われたので、私の英語力の割りには、結構冷静に事が運べてたのかもね。
2006/06/07(Wed) 21:28 | URL  | erizo@管理人 #-[ 編集]
大丈夫ですかーー??
怪我は無かったんですよね?
私も日本ではいろいろ事故しているけど、こっちでは無事故無違反です、いまのところ。
運がいいのか、ただ単に車の数が少ないのか・・
でも真澄さんって、緊急事態でもいつも落ち着いていますよね。
尊敬尊敬。
2006/06/05(Mon) 09:30 | URL  | ジンブンバみか #-[ 編集]
ごまさん、ご心配ありがとう
コレといった怪我もなく、不幸中の幸いでした。
ゴールドコースト周辺では、観光客が多いので、事故ってそのまま国に帰っちゃうというパターンが結構あるみたいです。
今回の私の相手も、結局その夜、ニュージーランドに帰ってしまったようで、翌日、彼のお父さんが我が家にやってきました。
いい加減と言うか、何と言うか。。。

ご近所さまには、本当、お世話になりっぱなしです^^

クイーンズランドは、寒いですよ~^^;
2006/06/04(Sun) 16:22 | URL  | erizo@管理人 #-[ 編集]
キクちゃん、昨日はTさん宅でゆっくり話ができなくて、ごめんね。
あの後、ちょっと奥様と話し込んじゃって。。。

飲茶はどうなった?!
2006/06/04(Sun) 16:11 | URL  | erizo@管理人 #-[ 編集]
大丈夫?
こんばんは。
事故にあわれたようですね。
でも大丈夫そうでよかったぁ~。
何とか無事に解決もできたようで、本当よかったです。

ところで、御近所さんがよい人たちばかりだと住みやすくてよいですね^^
御近所さんと仲が良いというのは羨ましい限りです。

下の記事拝見して思ったのですが、オーストラリアは南半球だから季節が逆なんですよね。
すっかり忘れててお話読んで「そうか、やっぱり本当なんだ」と思ってしまいました^^
体調にお気をつけください。
2006/06/03(Sat) 16:11 | URL  | ごま #-[ 編集]
げっ!
大変でしたねー。でも、今回は真澄さんが無事でよかった。(過去の事故では骨折してるようだけどっ)

私は運転が好きじゃないのは、やっぱり事故が怖いから。車に乗るたびに、今まで運がよかっただけで、今日は事故を起こすかもしれない、と真剣に考えちゃうよー。

私も気をつけます。

2006/06/02(Fri) 22:28 | URL  | kiku #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。