6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライドと偏見
2006年03月23日 (木) | 編集 |
pride_poster.jpg

原題:Pride and prejudice
出演:キーラ・ナイトレイ/マシュー・マクファデン/サイモン・ウッズ

何度かリメイクされた映画ですが、
私が見たのは2005年度版。

イギリスの田舎町に住む、ベネット家の5人姉妹。
女子に相続権が無い時代なので、年頃の娘たちは、
お金持ちの男性と結婚することが理想。

年頃の娘を持つベネット家の母は、近くにお金持ちのヒングリーが引っ越してきたことを知り、舞踏会で何とか近づかせようとする。

幸い、ヒングリーは長女のジェーンを気に入る。

その舞踏会でヒングリーの親友ダーシーにいい印象を持たなかった、
次女のエリザベス。
お互いがお互いの存在を気になりながらも、反発しあう。

エリザベスを演じたキーラ・ナイトレイがとてもよかった^^
貧乏でも、それを恥じることなく、自分の意見をしっかりと持った女性を好演。
ダーシーとのすれ違いにヤキモキし、
また、ヒングリーとジェーンとの関係にもハラハラしながら、
ステキなエンディングを迎えることができた。

イギリスの田舎町の風景、舞踏会での衣装など、
映像の方も、見ごたえ十分。
とてもいい映画でした♪






スポンサーサイト
テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。