6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aussie of the Month
2006年03月03日 (金) | 編集 |
20060303173252.jpg

娘たちの通う小学校で、月に一度ある、集会。
その時に、
Aussie of the Month(日本語だと今月の優秀賞かな?)
の表彰がある。

これは、毎月各クラスで1人、候補者を選び、
最終的に、その候補者の中からまた一人選ばれるのだけど、
次女が、今年初めてのクラス候補に選ばれ、賞状をもらってきた!!

親もびっくり!!

頑張りやの長女は、こっちの小学校に入って約1年数ヶ月後に、
Aussie of the Monthを貰った^^

次女は・・・勉強嫌いだし、集中力無いし、ブツブツ・・・^^;
その、次女が貰ってきた事にびっくりですよ!

まあ、次女はクラスというより、学年で唯一の外国人。
先生の目からも、日本語と英語の間で、頑張っているように見えたんだろうなぁ。。。

今年次女の担任になった先生は、と~~~ってもいい先生で、
日本語がほんの少し(本当にちょびっと)だけできるので、
クラスの中でも、子供たちに楽しみながら日本語を教えてくれている。

分からない単語は次女に聞いたり、それでも分からない時は、
休み時間に長女をつかまえては、聞いているらしい。
私も時々、子供を迎えに行ったときに聞かれる。
そんな先生を次女も長女も大好きなんです^^

オーストラリアに来て、もうすぐ2年。
ありがたいことに、
長女が習った、2年生の時の担任も、3年生の時の担任も、
そして、今年の長女と次女の担任も、み~んな学年で一番いい先生だと評判の先生ばかり。
そして、どの先生も日本語をかじったことがある人ばかり。

こればっかりは、学校の配慮に感謝です^^
スポンサーサイト
テーマ:学校行事
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/04(Sat) 10:37 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。