6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日は・・・
2010年05月31日 (月) | 編集 |
もう5月も終わりなのに、なかなか暖かくなってこない日本。
オーストラリアのスカッとした気候が懐かしい。

5月最後の日曜は・・・
パパが、出張でおフランスへと旅立っていきました。
それも、朝7時 

先立って、長女がテニスの都大会があるので、6時に友達と待ち合わせをしているということで、5時起きしてお弁当作り 
駅に集合して、会場の近くまで電車で行き、駅から徒歩。
9時からの試合なのに、電車と徒歩なので、6時に家を出る。。。オーストラリアと違うな~
向こうだったら、間違いなく車だもんね。
その代わり、みんなSuicaもしくはPasmoを持ってたりする。
ゆうちょ銀行の口座を開く際に、長女のキャッシュカードにスイカ機能を付けといてよかった~。

次女は、友達と交換日記ノートを買いに行くって出かけていってしまいました^^;

そんな感じで、午後1時には私一人ぼっち(笑)
さ~買い物でも行くかな~と思ってたら、長女が帰ってきたのでびっくり。
あっという間に負けちゃったので、終わりが早かったらしい 
今回は団体戦で(団体戦のことも良く分からないけど)長女は2年の先輩とダブルスを組んだらしく、自分は超調子が良くて、いいショットが一杯でたのだとか(注:長女談)
普段上手な先輩なのに、大会で緊張してミスが多かった(by 長女)とか、あれこれ話してくれたけど、まだ1年生の長女が調子付いて目立つのもどうかと思うので、「控えめにしときなさい」とだけ忠告。

今回会場だったのが、皇室の方々も通われる、某有名私立学校。
コートは4面で、意外とボロかった(←失礼!)とか。
彼女の基準は、ハードコート12面のオーストラリアで、しかもボールキッドをしたBrisbane Internationalでは、出来立てホヤホヤのテニスアリーナ22面(だったか?)そんなのを見てきてるもんだから、ちょっとずれてる。
そして、対戦相手は、幼稚部からお受験で有名な某私立中学(名門)

いままで人づてにしか聞いたことが無いような学校と普通に対戦するんだね、東京にいたら(←田舎もん?)

そうそう、おフランス出張のパパに、フレンチオープングッズをリクエストしてみた。
多分、買えないだろうけど。。。

おまけ
アンディ・ロディックがラウンド3で敗退。ショック!!

それにしても、日本ってテニス中継全然しなくてびっくり。
フレンチオープンだよ
世界4大大会だよ
我が家はスカパーe2に加入しているのに、見られるスポーツチャンネルはゴルフばっかり^^;
唯一放送するWow Wowに、テニスを見るためだけに加入するのもイヤだしなぁ。。。
日本でいかにテニス人気が低いかが分かるね。
そういう自分も、長女がボールキッドしてなかったらテレビでテニスの試合を見るなんてことなかったけどね。

希望の光は、ウィンブルドンをNHKで放送してくれること。
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。