6年間のオーストラリアを経て、日本へ帰国しました。オーストラリアで培った経験を生かし、日々日本人に溶け込もうと奮闘中の我が家のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生日パーティーatボウリング場
2006年03月26日 (日) | 編集 |
次女は今日、クラスメートのエボニーの誕生日パーティにお呼ばれしました^^

場所は、我が家から車で15分くらいの距離にある、
ハイパードームというショッピングセンターの中にある、
ボウリング場

このボウリング場は、昨年できたばかりで、
私たちも行ったのは今日が初めてだったけど、
と~っても綺麗でびっくり。

実は、ウチの次女、
エボニーとは、プレスクールから同じクラスなのに、
いつも一緒に遊ぶ程仲がいいわけではないんです。
でも、彼女はとっても賢くて、いい子^^
何で誕生日パーティに呼んでくれたのかは謎・・・(くすくす)
20060326154727.jpg 20060326154746.jpg
ボールを選び、お姉さんの説明を聞く子供たち
20060326154802.jpg 20060326154819.jpg
写真でも分かるように、こっちのボウリング場、子供向けにガータ防止ガードがあるんです^^;

それでも、0を取れる子供って・・・スゴイ^^;

因みに、今日のハイスコアは113点を叩き出したブライディー。
大人並みだよ。。。^^;
何度も言うけど、『ガータ防止のガード付きで』ですけど。

20060326154838.jpg



ボウリングの後は、パーティ
20060326154855.jpg 20060326154912.jpg


今日来ていたのは、殆ど同じクラスの子たちだったけど、
ユニフォームを着ていると、子供たちみんな同じに見えてしまう私。
ハッキリ言って、初めて見る子ばかりだった(気がした^^;)

そして、次女はその中で、しっかりと馴染んでいたことに一安心^^
キリアンと言う男の子、次女曰く、
エボニーボーイフレンドらしいけど、
エボニーよりも、ウチの娘にしきりに話しかけていた(くすくす)

エボニーのご両親とも色々話をしたけど、
二人ともホーランド(オランダ)からの移民だとか。
だから、ウチに親切にしてくれたんだ。。。

こっちに来て感じたことは、
私たちのように、
(どう見ても)外国人に親切にしてくれる人は、大抵、移民だと言う事。

因みに、エボニーのご両親、
美男美女のカップルで、とても若く見えるけど、
実は、17歳、14歳、9歳、6歳の4人の子持ち。
オマケにお母さんは、整形外科医!!

今日のボウリング場でのパーティ、
待っているご両親にもカプチーノのサービスがあり、
最後にはゲームコーナーで遊べるコインのプレゼントまで付いてきて、
子供たちはとても楽しかったようです。


スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。